コーチ紹介

会長

綿貫 弘次

綿貫 弘次
・2010年度 日本プロテニス協会 優秀コーチ受賞
・JPTA 日本プロテニス協会認定プロ
・USPTR 米国プロテニス協会認定プロ
・Princeラケット アドバイザリー契約プロ
・東武松原インドアテニススクール 元校長
・春日部市テニス協会 常務理事
・名門スクール桜田倶楽部ゲストプロとして参加

校長

綿貫 裕介

綿貫 裕介
現役トーナメントプロ
・ Wimbledon ミックスダブルス ベスト32
・ 全日本テニス選手権大会
ミックスダブルス 3年連続優勝 男子ダブルス 優勝
・ 第26回テニス日本リーグ 優勝メンバー

ジュニア時代に数々のタイトルを獲得。
全国大会の決勝戦常連で活動し、高校を卒業後プロへ転向。
国際大会単複にて複数優勝・全日本選手権優勝 4 回、準優勝1回、実業団優勝、そしてテニスの聖地Wimbledonベスト32の功績を遺す
プロ活動休止後、コーチとしてグランドスラム準優勝・Best4に導く。
また、東日本大震災の時にはチャリティーイベントを主催し、800人以上の参加者が募る。
自身の選手活動、グランドスラム出場の経験を活かして数々のプロ選手・ジュニアを指導し、テニス界で活躍中。

アドバイザー・トーナメントプロスタッフ

綿貫 敬介 プロ

綿貫 敬介

コーチングスタッフ

綿貫 千鶴

綿貫 裕介

小池 信智

小池 信智

田中 春吉

田中 春吉